CentOS 7でsshdのポート番号が変更できない

/etc/ssh/sshd_configを開き、ポート番号を変更。

Port 10022

そして、sshdを再起動すると、

# systemctl restart sshd
Job for sshd.service failed because the control process exited with error code. See "systemctl status sshd.service" and "journalctl -xe" for details.

エラーになってしまいました。
言われたとおり、ログを見てみると、

# journalctl -xe
-- Unit sshd.service has begun starting up.
 3月 28 21:41:48 cos7-10_5 sshd[4850]: error: Bind to port 10022 on 0.0.0.0 fail
 3月 28 21:41:48 cos7-10_5 sshd[4850]: error: Bind to port 10022 on :: failed: P
 3月 28 21:41:48 cos7-10_5 sshd[4850]: fatal: Cannot bind any address.
 3月 28 21:41:48 cos7-10_5 systemd[1]: sshd.service: main process exited, code=e
 3月 28 21:41:48 cos7-10_5 systemd[1]: Failed to start OpenSSH server daemon.
-- Subject: Unit sshd.service has failed

ためしに他のポート番号にも変えてみましたが、結果は同じ。
22番ポートでないと、sshdが起動できません。

原因

SELinuxが有効になっていたのが原因だった。
SELinuxを有効にした状態でのポート番号変更については、今度調べることにして、とりあえずここではSELinuxを無効化して対応しておきます。