vimのカスタマイズ

NeoBundleのインストール
必要なファイルのダウンロード

$ mkdir -p ~/.vim/bundle #ディレクトリが存在しない場合のみ
$ cd ~/.vim/bundle
$ git clone git://github.com/Shougo/neobundle.vim

.vimrcを用意する。
拾い物の.vimrc

ファイル名を指定せずにvimコマンドを実行する。
以下のように聞いてくるので、Yを押す。

Not installed bundles:  ['types...im-commentary', 'vim-js-indent']
Install bundles now?
(y)es, [N]o: 

※Ubuntu 18.04のvimでは上記のように聞いてきたが、聞いてこない場合もあるようだ。その場合は、「:NeoBundleInstall」コマンドを実行する

インストールが始まる。
vim-commentaryがインストールされ、gccでコードをコメントアウトできるようになる。


アマゾン
紀伊國屋書店
楽天ブックス
honto