Jenkins ShiningPandaでPythonビルド環境を快適に

ShiningPandaというプラグインを使えば、Jenkinsでvirtualenvを利用してジョブ毎のPython実行環境を構築できるようになります。

事前作業

Jenkinsが動いているサーバーにPython3をインストールしておく。

Jenkinsの環境設定

■Python3の登録
Jenkinsの管理»Global Tool Configuration
インストール済みPython… » Python追加をクリックする。

自分でインストールしたPython3のパスを登録する。

プロジェクトの構築

ビルド手順の追加でVirtualenv Builderを選択し、必要項目を入力する。

参考記事

Jenkins ShiningPanda Pluginによるジョブ固有のPython環境(virtualenv)