CentOS 7でファイアーウォールを設定する

コマンド

ゾーンの理解を深めれば細かい設定が可能らしいが、とりあえず設定出来ることを目標とする。

■ファイアーウォールの起動/停止/再起動

# systemctl start/stop/restart firewalld

■ポートの確認

# firewall-cmd --list-ports

■80番ポートを開ける

# firewall-cmd --add-port=80/tcp --zone=public --permanent

■80番ポートを開ける

# firewall-cmd --remove-port=80/tcp --zone=public --permanent

■設定を反映させる

# firewall-cmd --reload